一路日光東照宮を目指す。

by , under 未分類

低速での慣らし運転を終え、高回転の慣らし運転のため、
東武鉄道の徳川家康奉斎400 年御朱印ラリー完遂のため、
一路日光東照宮を目指す。

も、途中で御朱印界隈では有名な、古峯神社が近くにあることを思いだし、
まずは古峯神社、それから日光を目指すことに。

見開きの天狗の御朱印を何種類か見たことあるのだけど、
実際に参拝して21 種類もあることを知る。
どの絵柄になるかは、基本お任せらしいのだが、
応用では選べそうなので、いつかまた参拝することになりそうですw

そこから、日光を目指して進むが、夏休みとはいえ、
平日なのに東照宮前は大混雑。
バイクだから困りはしないものの、それでもやはり時間はかかるし
駐車場までたどり着くのにも一苦労でした。

何度目かの東照宮だが、今回は奥宮まで登り、こちらでも御朱印を頂くが
残念ながら書き置き。
久々の薬師堂の鳴竜を聞いて、とうとう寺社の御朱印を頂いてしまうも、
東照宮がらみ専用にする東武御朱印帳ならと自分に言い訳をするw

色々な国の人達でごった返していたものの、気温はさほど高くはなかったので、
ゆっくりと東照宮を満喫しました。

それから二荒山神社をお参りした後、日光きたら湯葉を食わねばと、
駐車場近くの精進料理&懐石料理の店で湯葉丼を食す。

しかし、ここでのんびりまったりし過ぎたのが運の尽き。
中禅寺湖にある二荒山神社中宮にもお参りし、奥宮の御朱印も頂いて、時刻は午後3時。
最終目的地の世良田東照宮まで、ナビで2時間とかなりギリギリ。
慣らし運転中故に、かっ飛ばすことも出来ず、
結果的にはギリギリアウトorz

ま、幸い埼玉に近いグンマーなので、折を見てまた参拝しませう。

ともあれ、午後8時頃に帰宅して、走行距離を見てみると、大体400㎞位。

半月かけて炎天下のなか地道に稼いだ距離の半分を、
乗船記で1日で稼いでしまいましたとさorz